再びのミッション

  • 2017.09.24 Sunday
  • 13:52

JUGEMテーマ:今日のおしゃべり

忙しすぎる9月です

22日未明に熊野・高野山への旅から戻ったばかりですが

再びのミッション指令が!!!

 

この週末には神友らと、近畿五芒星を貫く仕上げ旅に出ることになりそうです

それとも楔でも抜くのかしら?

 

まぁ、出向いてみれば何事かは解りますが

それにしても忙しい!

 

ドラえもんの何処でもドアが欲しいわね

タイムマシンでも構わないけれど・・・

 

 

  

 

 

このお遣い旅に揃えられたメンバーを考えると

今回の旅は日帰りなのにかなりハードになりそうです

 

時空間を行き来する厄介な指令ですこと♪

ちょっとマニアックな方位取り

  • 2017.09.20 Wednesday
  • 20:09

JUGEMテーマ:今日のおしゃべり

明日は2017年、一白水星年の方位取りに最適な日

日付が変わる早々から、ちょっとマニアックな旅に出かけます

 

今日は新月

先ほどから最高のパワーで浄化が始まりました

 

今回は神仏の流れを遡る旅

一泊二日の行程で巡る

再統合のお遣い旅になるようです

 

   

 

 

参加人数も意味深な8名

どうなることやら・・・

結果をお楽しみに♪

 

 

 

お土産もいっぱい買い込みました♪

  • 2017.06.10 Saturday
  • 10:30

JUGEMテーマ:今日のおしゃべり

明日は再び、蒸しカマドご飯の会

奥三河の山奥に飯炊きご奉仕に向かいます♪

 

珍しい美酒や酒の肴、甘味類もたくさん買い込んでお土産支度も完了♪

 

 

    

 

こんな可愛らしい形の蒸しかまどを持ち込んで羽釜でご飯を炊きますが・・・

ひょっとして、田舎には本物の釜戸が有るんじゃない?

 

ま、いっかぁ〜♪

冬に行われる民俗芸能・神事でもある花祭りの里で美味しいご飯を味わう会
それぞれのジビエ料理も出てくるのだとか
晩秋には蕎麦打ち奉納のお手伝いにも伺うので、下見がてらのドライブです
昨夜は満月
あと10日もすると夏至を迎えます
いよいよ今年も後半に突入
丁酉の象意もそろそろ本格的に現れだしてくる
これまで以上に忙しくなる気配ですが、今を最高に楽しまなくっちゃ!!!
神事のお手伝いなら尚更ですね
全力でお遣い旅に勤しみます♪

お遣い旅終了

  • 2016.05.12 Thursday
  • 09:46
JUGEMテーマ:今日のおしゃべり
新月の夜、名古屋を出て三日月夜まで
心のふるさとを訪ねる意味深い旅、そんなお遣い旅から無事帰還。

とりあえず・・・
万々歳

     
お役目は無事果たされたと、神様からお墨付きを頂きました。

 。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆ very d(*⌒▽⌒*)b good 。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆


そろそろSaaraProjectのページに旅日記を書こうと思うのですが
下りてくるヴィジョンが深すぎて言葉が見つからない。

当たり障りのないところから、そろそろ、そろそろ・・・
文章が消されなければ
Facebookの琉海子サアラProjectコーナーにUPしていきます

本当に厄介なこと
イメージがグルグル渦を巻いてエネルギー酔いを起こしそうです

故に、本日はリラックスデーと決め込みました〜♪(* ̄ー ̄)v

実はこれも、このリセット現象の1つなのですが。
今日は旧友との再会を寿ぎ、スペシャルなランチタイムを楽しんできます

動き出した鼓動
もうすぐ皆さんにも聞こえてくるかも?


 

初めてのお遣い

  • 2016.02.05 Friday
  • 22:22
JUGEMテーマ:今日のおしゃべり
明日は早朝からダッシュ!−=≡ヘ(* - -)ノ 

★立春が過ぎ月暦の新年まで★
この期間にターゲットをあて、今年最初のお遣い旅が始まります

陰の氣から陽へと移り変わり、心機一転。
東へと出向く旅
昨年の10月に出掛けていった台湾・日月潭への旅のスピンオフ
いったい、どんな出来事が待っているのか
それは出向いてのお楽しみ

結んで開く

ひとつを終えて、新しい始まりを誘う旅
今のところ国内バージョンなので、我が愛車で駆け抜けて行けますから有り難い!
超特急便でお遣いを済ませて来ると致しましょう


     


しかし・・・
次のミッションが来る前に、少し休憩できるのかしらね mabatakiniya
 

選択という爪痕

  • 2015.12.01 Tuesday
  • 10:32
JUGEMテーマ:今日のおしゃべり
昨日は早朝から友人と合流し奈良大学・国文学部の特別講義を拝聴しに走りました。
一日中、おもしろ可笑しいアクシデントが続き笑いヨガの世界にいたみたい。
そして、素晴らしい出逢いと時間を授かることが出来ました。

その中でも、私の胸の中に浮かび上がっていたヴィジョンは・・・
本当に厳しい選択が行われて来たのだというヴィジョン

既に賽は投げられていた


   


自らが選び取っているように思われる事柄が
実は、とてつもなく大きな存在のなせる、神の御業なのだということ。

その選択の先には、それぞれの棲み分けが進められており
現れる事象は、天と地ほどの差がある
雲泥の差という言葉がピッタリだということ。


昨日の奈良行きで私に行われたリ・コネクション
大学のラウンジで、奈良盆地を取り囲む山々の稜線を眺めながら得たものとは
この機会は修正のための導き
メンテナンスのためのドッグ入りみたいなもの

今まで、ちょっとだけ後味が悪く、居心地の悪い思いを抱いていたのだけれど
この先は一切、思い煩う必要は無いのだという
有り難い導きを得るための時間だったということ。

今回、かなりハードなスケジュール調整をしてまで私に同行して下さった
大切な友人に起こる不思議な現象や
おしゃべりの内容の隅々にも深い導きが得られました

往復、運転する車の中でも
『 今は調整中だから
  今日はスピードを出さず、ゆとりを持って進みなさい 』

そんな指示を得ながら日付が変わる頃に我が家に到着
友人が無事帰宅するまでドキドキしましたが、滞りなく全ての修正を終えられました。

そして今日は西洋暦12月1日
今から産土神社に朔日詣りに出向き、スッキリとした旨を御礼申し上げて参ります

13日の陰陽が切り替わる日までには、今までの迷いや状況を跡形もなく払拭
22日の冬至を迎えるまでには、全てを整えて置くことが肝要。

残された時間は僅かです
もう、一時たりとも無駄には出来ませんね!
 

明日は学生に逆戻り?

  • 2015.11.29 Sunday
  • 18:45
JUGEMテーマ:今日のおしゃべり
そう言えば・・・
月の暦を意識しだしてから何年経つのかしら。
月の晦日に蕎麦を食べだしてからのおよそ10年
ざっと数えて101回目までは画像に残っているのですが
今では頑張ったなぁって記憶があるのみ。

そんな月の暦が縁で巡り会った、尊敬する蕎麦屋のご隠居、旅人さんの講演に出向きます。
奈良大学で開かれる蕎麦文化についての講演授業に参加。
久々の学生気分にちょっと♪((O(〃⌒▼⌒〃)O))♪わくわく。


    


そして、その後の蕎麦打ち会ではスペシャル美味しい蕎麦にありつけそうです。
旅ちゃんの蕎麦は超旨い! ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマウマ♪

私も学生気分の後は、エプロン持参でささやかながらお手伝い。
差し入れに、南高梅のキムチや生チーズを持ち込んで食文化交流といたしましょう。

晩秋の奈良路
メイン国道を逸れて山の景色を楽しみながらドライブと洒落込みましょう♪
一期一会の楽しいひとときを古の土地が導いてくれそうです。  (* ̄ー ̄)v

高次元に突入、正体バレバレかしら?!

  • 2015.10.24 Saturday
  • 06:17
JUGEMテーマ:今日のおしゃべり
いよいよです
あと数分でお遣い旅のスタート!
今回は始まる前からとんでもない現象が続出
集まってきた龍神たちのお茶目な悪戯が続いています♪mabatakiniya
いったいどんな旅になるのか予測も出来ませんが・・・
かなり、おもてなしモードが高いのだけは確か。
今から十三夜の25日が待ち遠しくなります♪

さてさて。
高次元に突入すれば正体はバレバレ?
魔女に大変身して、もっと楽に生きるといたしましょう

  

旅の様子は言葉に出来たらUPします

何処までも行こう?

  • 2015.10.06 Tuesday
  • 14:38
JUGEMテーマ:今日のおしゃべり
これを携えて何処まで行こう・・・



壱岐へ出向いたとき必然的にでしょう
引き寄せられた鏡山神社
印象的な狛犬ならぬ狛狐に出会いました

そして行程スケジュールの1つ
太宰府天満宮は簡素な十五夜の装い
此処でも預かりものを承り・・・




私としては想定外のお遣い旅が!
この秋、晩秋は忙しくドライブすることになりそうです

まずは、台湾行きの前に奈良・京都へダッシュ!
そして何故だか元伊勢のイメージが強く訪れていましたら
昨日の強烈な弥栄会で確証を得ましたので、早々に丹後まで走らなくっちゃ!

いったい・・・
この強行スケジュール
いつ、こなしたら良いのでしょう・・・mabatakiゆう★
 

祝詞・真言を宣うということの意味深さ

  • 2015.10.01 Thursday
  • 10:55
JUGEMテーマ:今日のおしゃべり
先日、長崎県にある離島、神の島・壱岐に出向いて改めて痛感しました
神々に問いかける言霊の素晴らしさと、その意義、その深さを。

日頃から神々は神社に存在している訳ではないと承知しているのですが
そして神氣の有る無しの空気感は皮膚感覚で感じ取っていましたが・・・
降臨してくださっている時の空気感を画像でみせられて
改めてその有り難い現象に深い畏敬の念を感じずにはいられません!

このところ、写真好きの友人がお遣い旅に同行してくださる事が多くなり
私の宣っている画像を撮して下さる機会がありました
5月の九州行きの折にも、山奥の神秘的な社において眩しい光に包まれていました

   

今回の壱岐・月読神社の元宮、それも、脇にあるとても濃い氣を発している場所においては
滞在時間に限りがありましたが、引き寄せられるようにその場に立ち
この旅行前に下りてきた神言で宣わせて頂きました

10年かけて巡った総仕上げの地、壱岐・月読神社での神氣

    

上記の画像はまさに、陰と陽
そしてそれらを繋ぎ合わせる3つの神言を宣っているところです

この地での数分間はとても貴重な体験でした
その時空を撮してくださった友人に深く感謝します。

壱岐行きを承った当初は、この場、この時空間に立ち
授かった神言を宣うことだけが最たる望みでしたが
今回の壱岐行きは、もっともっと意味深い出来事が満載のお遣い旅でした

掲載が許されれば、追々このブログにも書き込んでみたいと思っています

別画像は、琉海子サアラFacebookの
お遣い旅・イベントページ サアラプロジェクトのページをご覧下さい 



 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Counter