カードからのメッセージ

  • 2014.09.13 Saturday
  • 09:39
JUGEMテーマ:今日のおしゃべり
突然心がざわついてタロットカードを持ちたくなるときがあります
何気に繰り出されるカードは内なる声
それは神様からのメッセージの手段の1つ
カードはとても解りやすい言葉を投げかけてきます
いろいろなおしゃべりをしてくる彼ら・・・
その言葉はとても核心を突いている
昨日はどうしてもカードに促されて友人のところをお尋ねしました
そして展開されたカードのままの事象が起こっていることを確認。
その後のヴィジョンも見えているのですが、いつも思うことに
何処までお伝えして行けばいいのか迷うことがあります
本人が望んでいないことを伝えるのは本意ではありません
ましてや鑑定をしている訳ではないのですから、伝える言葉は余計なお節介?
親切心が仇になることもありますから・・・
出しゃばってはいけない。
これは以前、痛いほど学んだこと。
周りには何気なく聞き出そうとする人が集まってきますが
そう言ったことに利用されることも避けるようになりました
ある意味、むやみに人を寄せ付けなくなっていく。
最近の事象は、ず〜っと以前の過去世の中でも起こっていたことを追体験しているかのようです。
私の仕事としてタロットリーディングをリーフレットに載せていますが
やっぱりカードとのおしゃべりは本業にしたくない
そんな潜在意識からのガードが強く影響を及ぼしているようで・・・
この先、どうしようかな〜って思案中。
何故って、おしゃべりな彼らの言葉の選択が難しいのよね。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Counter