忙しさと反比例するもの

  • 2017.08.15 Tuesday
  • 23:25

JUGEMテーマ:今日のおしゃべり

このところ忙しさが半端無い!!!

毎日、凄い勢いで時が過ぎ去ります

 

それでも、日常の何もかもが振り回されるほど忙しいのですが

そのスピードに反比例して

心は、まるでスローテンポのダンスを踊っているかのように満ち足りていきます

 

 

    

  

それはまるで、何処かでカチッと音がしたみたいな感覚

今まで見失っていたパズルの1ピースが填まったみたいに

すべてがしっくり感じています

 

 

このところ、私が主宰している倭龍倶楽部結成1周年記念企画の準備に追われていました

9月13日から18日までの6日間

今回の催しは私が主催するものでは無く、それぞれ倶楽部メンバーが希望する日に

各々、好きなことをパフォーマンスして頂こうと言う趣向です

 

もちろん、私もサポートとして関わりますが、是は一種の肝試しの様なもの

自分が思い描く未来に向かって、たとえどんな小さな一歩でも踏み出す覚悟があるのか否か。

それぞれ関わる方々の想いが扉を開いていく鍵なのだと

私はただ傍観者を決め込んでいます

 

自発的なアプローチに任せてありますので、今回は道筋を示すことは一切致しません

故に、これまでに既に挫折、脱落してしまった方々もあるようですが

それは全く違う次元層で生きると言う選択をしたというだけのこと

 

私自身も、この企画に伴い、大きな選択をしているようで

これまでとは全く違う出会いが始まっています

 

それに伴い、走り回る範囲も広大なものになりつつあり

忙しさはますますヒートアップしています!

 

 

 

     

 

 

忙しさに目が回るほどですが、心は静まっていく

新しいミッションを承り、そのヴィジョンを現実にしていくだけだと

とても冷静に受け止めているようです

 

今回のミッションに備えて、細胞の素粒子レベルまでBODY調整をさせられました

まるで、newアンドロイド・サアラの誕生ですね

 

この魂の乗り物である肉体を駆使し

出来る限り今という日々を楽しみながら

新しいミッションをこなしていきます

 

 

少しでも多くの扉をノックし開いていくこと

 

   

 

    

     

 

 

 

極彩色の世界で、心から自分を楽しみ輝く人たちを送り出す

扉を開く鍵を渡しに走り回る

そんな日々がスタートしました♪

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Counter