何だか知らんが・・・とにかくよし!!!

  • 2019.11.03 Sunday
  • 18:16

JUGEMテーマ:今日のおしゃべり

無責任なようでポジティブなこのフレーズ

 

 

  

 

 

 

何だか知らんが、とにかくよし!

 

 

この頃の私にピッタリの言霊です

 

 

あれよあれよという間に環境も激変して行く今日この頃

 

毎日、毎日

 

目の前に降って来るタイミングに上手に合わせていくことで

 

あっと言う間に時は過ぎていきます

 

 

しかしながら、とにかく良しって感じで日々は過ぎていく

 

 

 

ほ〜んと、何だか知らんが・・・とにかく結果オーライの日々です♪

 

 

 

 

 

いよいよもって本格的に始まりましたね!

  • 2019.10.31 Thursday
  • 07:20

JUGEMテーマ:今日のおしゃべり

いよいよもって始まりましたのね・・・

 

 

即位礼と共に大祓の現象が顕著になってきました

 

 

これまでは、余程目ざとい者にしか解らないような微かな動き

ある意味、隠密裏に動いていたものが、いよいよ表面化しています

 

 

これまでの滞りを一掃する大きなうねりが始まっています

 

 

沖縄の地で再生を果たした若宮

 

いわゆる火水(かみ)は、容赦しませんね

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

このゲートを超える覚悟はありますか?

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

怖気づいている間に、どんどんとタイミングを逸していきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

越えられないほど溝が大きくなる前に気づきが必要ですね

 

 

 

タイムリミットの大嘗祭は、もう直ぐ其処まで近づいています

 

 

 

心身共に重くしていると次元の扉は超えられません

 

 

 

 

まぁ・・・

 

 

お遣い魔女の独り言

 

 

ほんの戯言と聞き流して下さいまし♪

 

 

 

 

 

 

 

 

タイムカプセル食品庫は思わぬ美味しさの宝庫です❣

  • 2019.10.30 Wednesday
  • 07:04

JUGEMテーマ:今日のおしゃべり

昨日、素晴らしい食材に出会いました❣

 

大きな瓶に漬け込まれた30年を経た梅干し

 

色は真っ黒ですが美味しさは格別?

 

 

 

  

 

 

 

これは、わざわざ年数を置いたのではなく、瓢箪から駒のようなもの。

 

ずっと忘れられて食品庫で永い眠りについていたのだそうです

 

 

30年!!

 

 

作ろうと思っても、そうそう出来るものじゃありませんね

 

偶然の産物とは言え素晴らしい。

 

梅干しは3年以上の期間を置いた方が美味しく、効能もUPすると言われていますが・・・

 

それにしても、この物体は計り知れない底地力?

 

塩味も抜けてまろやかになり、梅酢はまるで魚醤のように極上の調味料と化していました

 

 

 

 

 

 

 

 

この瓶の中身は30年物の梅干しとお気に入りの梅干しキムチを練り合わせたもの

 

このまま食べても美味しいのですが、これも別物の調味料に変身しています

 

昨日は味見で大学芋に付けて食べてみましたら・・・

 

病みつきになるほどの美味しさ!

 

 

大学芋の甘さと相まって芋本来の味が引き立つ梅干しデップになっていました

 

 

 

 

 

 

 

これは最近お気に入りの梅干しキムチの逸品

 

紀州南高梅で蜂蜜梅干しを作り、それを特性キムチダレに漬け込みます

 

これはこれで極上の美味しさと効能の素晴らしさ

 

調味料としても変幻自在の逸品ですが・・・

 

 

梅干し同士のコラボレーション

 

妙なる味の調べにノックアウトの貴重な体験になりました

 

 

自分では到底作れない30年物の梅干し

 

チャレンジしようにも寿命が残されていないわねぇ・・・

 

 

作って置いても、その価値が解らない人には無駄なのも。

 

ゴミとして捨てられてしまいますね、きっと。

 

 

 

この方の所には他にも20年を経て塩を吹いた梅干しも転がり出てきたり

 

まるでタイムカプセルのような不思議な食品庫です

 

 

貴重な物を分けて頂き感謝感激の一日でした

 

猫柄のお茶碗巾着が可愛すぎる❣

  • 2019.10.27 Sunday
  • 07:42

JUGEMテーマ:今日のおしゃべり

これは可愛すぎるかも!

 

我が家では日常使いのお茶碗でも、なるべく一枚一枚に保護シートをしていますが

抹茶茶碗や自分だけのフリーカップなど、特に大切なお茶碗には特別扱い

 

和服再生プロジェクトの折に半端になった和布などを再利用して

オリジナルのお茶碗巾着を作って包んで置きます

 

今回、可愛らしい柄の端切れを見つけましたので

さっそく巾着作りにチャレンジ

 

 

 

  

 

 

猫柄のお茶碗巾着袋2点

 

おめでたいことに紅白で完成

 

赤は和柄は招き猫

 

白は洋柄で楽し気な猫が遊ぶもの

 

どちらも猫好きにはたまらない逸品ね

 

 

 

そして、先日の和服再生プロジェクトの時に私が仕上げた巾着袋3点

 

 

  

 

 

 

従来通りの円形とスタイリッシュな四角いデザイン

 

 

古典的な円形はパッチワークのようなモダンな柄

 

モダンな四角いデザインは古典柄の和手ぬぐいで

 

大切なお茶碗や皿、鉢物をやさしく包むように作り上げました

 

 

 

この子たちは11月に開かれる益子の陶器祭りに連れて行って頂きましょう

 

 

友人の陶芸家・鵬志堂イサム先生に託します

 

 

ご縁が繋がる方の所へお嫁入。

 

鵬志堂イサム先生お茶碗を大切に選んで頂ける方に差し上げようと思っています

 

 

 

器物にも心が宿ります

 

お茶碗に幸せになってもらったら、その持ち主も幸せになれる

 

そんな氣がして作り上げました

 

 

巾着袋に魔法をかけて送り出してあげましょうね

 

 

11月1日〜5日まで開かれる益子の秋の陶器祭り

 

この子たちを会場で見かけたら声をかけてやってくださいませ♪

 

 

ねぇ、その扉は自動ドアじゃありません

  • 2019.10.25 Friday
  • 08:35

JUGEMテーマ:今日のおしゃべり

ねぇ、知ってる?

その扉は自動ドアじゃありませ〜ん‼

 

 

 

 

 

 

誰もが皆、うすうす氣がついているのよ

 

次のステージが始まっている・・・とか

 

転機を迎えているはずだ・・・とか

 

自分の周りの微妙な変化にね

 

でも、中々変化が起こらないことにじれている

 

 

そして・・・

 

時には病んでいく

 

敏感な人ほどその現象は顕著かも?

 

何も疑問を感じない鈍感な人は幸せ

 

沈んで行くことにも気がつかないのだから、それはそれで我が道ですね

 

 

感覚が研ぎ澄まされて来れば来るほど周囲の状況に右往左往する

 

ジタバタとすればするほどドツボ状態

 

 

また、ある人は次のステージへ進む時だと

 

そこに扉があることにも氣がついている

 

 

 

でもね・・・

 

開けなければ何も始まらない

 

どんなに素晴らしい流れでもね

 

その中に飛び込まなければ素敵な現象は起こらない

 

 

 

スピリチュアルな感覚に翻弄されている人ほど妄想族ね

 

夢を語るばかりで足が無い

 

地に足をつけて天と地を繋がなければ流れは起きないってこと

 

とても単純なことなのですが・・・

 

 

ねぇ、知ってる❓

 

その扉は自動ドアじゃ無いってこと

 

 

 

 

勇気を出して扉を開けて‼

 

 

 

物事は自分の行動次第で具現化するってこと

 

チャンスは自らが掴み取るもの

 

待っていても棚ボタはありません

 

 

 

そして、もう一つ。

 

 

いつまでも、その扉の向こうに流れがあるとは限らない

 

 

時の神様は残酷です

 

アッという間に駆け抜けて行きます

 

躊躇するものを待っているほど時は残されていません

 

 

 

グズグズしていることも全ては自分の選択です

 

 

 

開けたら壁ってことにならないよう・・・

 

 

ご用心、ご用心!!!

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Counter